ベティス乾貴士、スペイン紙がスタメン予想 積極補強のチームも「期待大」と高評価

スペイン紙「マルカ」のベティス予想スタメン【画像:Football ZONE web】
スペイン紙「マルカ」のベティス予想スタメン【画像:Football ZONE web】

開幕戦でレバンテと対戦、乾は3-4-2-1の左ワイドで先発予想

 ロシア・ワールドカップ(W杯)で2得点を決めた日本代表MF乾貴士は今夏、3シーズンを過ごしたエイバルからベティスへ移籍した。チームは積極補強で戦力アップを実現させており、スペインメディアも「期待大」と評価。乾も強力トリデンテの一角として、スタメンを張ることが予想されている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNで、ベティス・乾貴士の「パスコースの限定力」を見よ!

 U-21スペイン代表などで活躍していたレフティーのMFファビアン・ルイスがイタリアのナポリへ引き抜かれたベティスだが、その一方で乾やポルトガル代表MFウィリアン・カルバーリョ、元レアル・マドリードMFセルヒオ・カナレスなど実力者を補強。メキシコ代表MFアンドレス・グアルダードやスペイン代表DFマルク・バルトラなど昨季からの主力も健在で、今季注目のチームとなっている。

 リーガ・エスパニョーラが現地時間17日に開幕を迎えるなか、スペイン紙「マルカ」電子版では各チームのプレビューを公開。「キケ・セティエン監督のレアル・ベティスは期待大のシーズンがスタートする」と前評判は高い。乾ら補強選手の評価も高く、「目標は上位に入り、欧州カップ戦出場を続けること」とされた。

 また予想スタメンも併せて公開されている。システムは昨季から引き続き3-4-2-1。守護神GKパウ・ロペスを筆頭に、右からアイサ・マンディ、バルトラ、ズハイル・フェダルが最終ラインを固め、ジュニオールとアントニオ・バラガンが左右の両ウイングバックを務める。中盤の真ん中にカルバーリョとグアルダードが並び、1トップのローレン・モロンの背後に乾とカナレスが並ぶ前線となりそうだ。

 控えには大ベテランの元スペイン代表MFホアキン・サンチェスもいる。6位と躍進し、UEFAヨーロッパリーグ出場権を獲得した昨季を超えるインパクトを残すことができるだろうか。ベティスは17日、本拠地でレバンテと開幕戦を戦う。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング