C・ロナウド&ディバラ、ユーベ初共演グータッチ写真が話題「父と息子」「編集用に最適」

(左から) ロナウド、ディバラ【写真:AP & Getty Images】
(左から) ロナウド、ディバラ【写真:AP & Getty Images】

ロナウドが実戦デビュー戦で1ゴール、10番FWディバラとの2ショット写真に反響

 今夏、スペイン1部レアル・マドリーからイタリア1部ユベントスに移籍したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、12日に行われた伝統の紅白戦に先発出場し、実戦デビュー戦で1ゴールをマーク。試合中に撮影された“グータッチ”ショットがクラブ公式インスタグラムで公開され、「最高のデュオ」「羨ましい」など話題になっている。

 今夏ロシア・ワールドカップに出場したロナウドは、束の間のオフを経てチームに合流。そしてついに実戦デビューの時を迎えた。ワントップで先発したロナウドは前半8分、MFフェデリコ・ベルナルデスキのパスからに反応。最終ラインの裏に抜け出し、正確なトラップでボールを収めると、背後をちらりと確認する仕草を見せ、冷静にシュートを流し込んだ。

 ロナウドが幸先良く先制弾を決めた後、オウンゴールで加点。さらにアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラが2ゴール、イタリア代表MFクラウディオ・マルキージオが1ゴールを重ねて5-0と快勝した。10番を背負うエースFWディバラとの初共演が注目を集めたなか、要所で好連係を披露。ロナウドのシュートからこぼれ球をディバラが詰めてゴールもマークしている。

 クラブ公式インスタグラムでは、ロナウドとディバラの2ショット写真を投稿。二人が両腕の拳を突き出し、笑顔でグータッチしている瞬間を捉えている。返信欄ではファンから「素敵な写真」「最高のデュオ」「羨ましい」「編集用に最適の写真」などの声が上がった一方、33歳のロナウドと24歳のディバラの微笑ましい光景に「父と息子」というコメントも見られた。

 2大エースへの大きな期待を感じさせるように、グータッチ写真が投稿されてから3時間あまりで「いいね!」の件数は100万を突破するなど反響が広がり続けている。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング