本田圭佑、ウィル・スミスらと肩組み“豪華スター3ショット” 60万超「いいね」大反響

本田圭佑【写真:Getty Images】
本田圭佑【写真:Getty Images】

ウィル・スミスが肩組みショット公開…「OK、日本人サッカー選手…」と言及 

 今夏のロシア・ワールドカップ(W杯)に日本代表として出場したMF本田圭佑は、オーストラリア1部メルボルン・ビクトリーへの移籍が決まった一方、ピッチ外ではアメリカの人気俳優ウィル・スミスとともにベンチャーファンドを設立して注目を集めた。そんななか、ウィル・スミスが公式インスタグラムで本田、インドの天才音楽家との3ショットを公開し、60万超の「いいね!」が押されるなど反響を呼んでいる。

 本田のマネジメント会社は、ロシアW杯の開催期間中にウィル・スミスとともにベンチャーファンド「Dreamers Fund」をロサンゼルスに設立したと発表。ロシアW杯の閉幕式に参加したウィル・スミスだが、直前の会見で本田に言及し、「ケイスケ・ホンダも好きだ。僕たちは交流があって、何度か会っている」と明かしていた。

 本田は自身の公式ツイッターでサンフランシスコ訪問を報告しているが、そこで新たな仕事仲間と会っていたようだ。ウィル・スミスが自身の公式インスタグラムを更新。本田、インドの天才音楽家と評されるA・R・ラフマーンとの肩組み3ショットを投稿すると、次のように綴っている。

「OK…さて…日本人サッカー選手、インド人作曲家、そして西フィラデルフィアのラッパ/俳優がバーに入るよ」

 本田が中央から二人に手を回し、ウィル・スミスとラフマーンの三人が笑顔で収まっている一枚は、バーに入る直前に撮影したと見られる。日本、アメリカ、インドと異なる国の異分野スターたちが集まり、充実のひと時を過ごしたようだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング