「電撃的速度を披露」 アーセナルが見せた“11秒のスパークカウンター弾”を英紙称賛

オーバメヤン(真ん中)がゴールネットを揺らし、ラツィオとの親善試合に2-0で勝利【写真:Getty Images】
オーバメヤン(真ん中)がゴールネットを揺らし、ラツィオとの親善試合に2-0で勝利【写真:Getty Images】

リーグ開幕前最後のテストマッチでラツィオを撃破

 アーセナルは現地時間4日、ラツィオとの親善試合に2-0で勝利。18歳の新星FWリース・ネルソンとガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンがゴールネットを揺らしたが、チーム2点目のカウンターは「電撃的速度」と海外メディアで報じられている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、今季からCL・ELも放送することをご存知ですか?

 現地時間12日にマンチェスター・シティとのプレミア開幕戦を控えるアーセナルは、ラツィオ戦が新シーズン前最後のテストマッチとなった。前半18分にネルソンが先制点を奪って迎えた後半19分、新体制となったチームの強さが光る。

 カウンターの局面で新加入のエジプト代表MFモハメド・エルネニーがドリブルで持ち運ぶと、ゴール前の混戦でボールを拾ったフランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットが後方へパス。ペナルティーエリア内で待ち受けていたオーバメヤンが切り返しから右足を一閃し、地を這う一撃がゴール右隅に突き刺さった。

 英紙「フットボール・ロンドン」は、「カウンターで電撃的速度を披露し、アーセナルに真の脅威をもたらした」とオーバメヤンら複数の選手が絡んだ“11秒間のゴール”を称賛した。

 昨季限りで22年間の長期政権を築いたアーセン・ベンゲル氏が退任し、ウナイ・エメリ新監督を迎えたアーセナル。迫力ある攻撃は、リーグタイトル奪還を目指すチームに期待が持たせるには十分だった。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング