「新章をスタートさせよう」 ポドルスキがイニエスタとの“世界王者2ショット”を公開

(左から)神戸FWポドルスキ、MFイニエスタ【写真:Getty Images】
(左から)神戸FWポドルスキ、MFイニエスタ【写真:Getty Images】

負傷でリハビリ中のポドルスキが再来日して柏戦を現地観戦

 J1ヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが自身の公式インスタグラムを更新。新たにチームメイトとなった元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタとの2ショットを公開し、「互いに新たな章をスタートさせよう」と綴っている。

【PR】DAZNチャレンジで大津祐樹&山中亮輔コンビが打ち出した画期的なアイディアとは?!

 ポドルスキは和歌山キャンプ中の6月28日に左足を負傷。左足内側楔状骨剥離骨折で全治6週間と診断され、母国ドイツに一時帰国していた。自身のSNSでリハビリに打ち込む動画などをアップしていたが、すでに再来日しており、28日のJ1第18節・柏レイソル戦(1-0)に駆け付けていた。

 30日に更新したインスタグラムでは、ユニフォーム姿のイニエスタとがっちり握手をかわす写真とともに、「二人の世界王者が一つのクラブに。互いに新たな章をスタートさせよう。ようこそ神戸へ、イニエスタ!」とメッセージを添えた。

 イニエスタは22日の第17節・湘南ベルマーレ戦(0-3)でJリーグデビュー。柏戦では移籍後初スタメンを飾り、絶妙なトラップを披露するなど、持ち前のテクニックを発揮していた。

 ポドルスキは8月中に復帰する見込みで、世界を舞台に戦ってきた二人のレジェンドの共演は、少しずつ実現の時が近づいてきている。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング