鹿島MF土居、“半端ない”W杯戦士二人&元日本代表DF内田との豪華4ショットに反響

土居が自身の公式インスタグラムで、豪華な集合写真を公開している【写真:Getty Images】
土居が自身の公式インスタグラムで、豪華な集合写真を公開している【写真:Getty Images】

W杯で活躍した大迫、乾が加わり“合同トレーニング”が実現

 J1鹿島アントラーズのMF土居聖真が公式インスタグラムを更新。ロシア・ワールドカップ(W杯)を沸かせた2選手がクラブを訪れたことを報告するとともに、「半端ない2人が鹿島の練習に参加してます」と豪華な集合写真を公開している。

 ロシアW杯が終わり、日本代表戦士たちは新シーズンに備えてそれぞれのオフを過ごしている。MF柴崎岳(ヘタフェ)、DF酒井宏樹(マルセイユ)やDF酒井高徳(ハンブルガーSV)ら海外組の一部はすでに戦いの場へ向かったが、国内で自主トレーニングに汗を流している者たちもいる。

 鹿島の土居は23日に自身の公式インスタグラムを更新。「半端ない2人が鹿島の練習に参加してます」と綴って公開した写真には、鹿島の同僚で元日本代表DF内田篤人を前列に、後列中央に土居、その両脇を日本代表MF乾貴士とFW大迫勇也が固める豪華な絵となっている。鹿島出身の大迫と異なり、乾は鹿島所属歴こそないが、4人とも所属事務所が同じという縁から“合同トレーニング”が実現したようだ。

 ハッシュタグには「#仲間」「#半端ない」と添えられ、コメント欄には「うっちーとサコは熱い」「この4人の破壊力半端ない」「最強すぎ」「スゲーメンバー」とファンからの興奮の言葉が並んだ。

 2017年12月のE-1選手権で日本代表デビューを果たした土居にとっても、ロシアW杯を沸かせた二人とのひと時は大きな刺激となったに違いない。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング