イニエスタとトーレスの「冒険が幕を開ける」 スペイン紙が英雄二人のJデビューを特集

Jリーグデビューが期待されるイニエスタ(左)とトーレス(右)【写真:Getty Images】
Jリーグデビューが期待されるイニエスタ(左)とトーレス(右)【写真:Getty Images】

スペイン代表の黄金期を支えたスターがいよいよデビューへ

 ヴィッセル神戸に加入したMFアンドレス・イニエスタ、サガン鳥栖に加入したFWフェルナンド・トーレス。スペイン代表の黄金期を支えた二大スターのJリーグデビューがいよいよ目前に迫っている。母国メディアも英雄の船出に注目しているようだ。

 ロシア・ワールドカップ(W杯)でスペイン代表として出場したイニエスタは、大会前に神戸移籍を発表。W杯の戦いを終え、休暇を取った後にチームに合流した。トーレスは今月10日に鳥栖加入を表明すると、翌週にはチーム練習に参加した。

 両選手は22日に開催されるJ1リーグ第17節でデビューを果たす可能性が高いため、スペイン紙「マルカ」もJリーグのピッチを踏む瞬間に向けて熱い視線を送っている。

「イニエスタとトーレスのアジアでの冒険が幕を開ける。近年、スペインサッカーで最も重要な選手となった二人は、日本で最初の試合を迎えることになる」

 そして同紙は、二人の英雄の活躍に太鼓判を押している。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング