驚異の780万超再生! ブラジル代表FWネイマール、オフの“美ショット”反響「怪物だ」

ブラジル代表FWネイマールがオフに見せた“圧巻の美ショット”に反響【写真:Getty Images】
ブラジル代表FWネイマールがオフに見せた“圧巻の美ショット”に反響【写真:Getty Images】

公式インスタグラムにバスケ・チャレンジ動画をアップ…美しき一投にガッツポーズ

 ロシア・ワールドカップ(W杯)はフランスの20年ぶり2回目の優勝で幕を閉じた。ブラジル代表FWネイマール(パリ・サンジェルマン)は、主審の目を欺くような“過剰演技”で世界中の注目を集め、大袈裟にアピールする姿は「ネイマールチャレンジ」として流行している。そんななか、ネイマールは自身の公式インスタグラムを更新。世間の喧騒をよそにオフを過ごすなかで“圧巻ショット”の動画を投稿し、再生780万回を超える反響を呼んでいる。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、来季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 母国開催の2014年W杯では、優勝を飾ったドイツに準決勝で1-7と惨敗を喫したブラジル代表。失意の底から這い上がり、優勝候補とも言われたロシアW杯では準々決勝でベルギーに1-2と敗れ、ベスト8で大会を去った。

 ネイマール自身は5試合で2得点1アシストの結果を残したが、何より注目を浴びたのは過剰にファウルをアピールする姿だ。ピッチで転げまわる姿が話題となり、SNS上では同じように痛がってみせる“過剰演技”が「ネイマールチャレンジ」として流行っている。もっとも本人は全く意に介せず、公式インスタグラムに動画を投稿すると、瞬く間に再生数が増えた。

 その動画はネイマールがバスケットにチャレンジしたもので、ボールを両手に持つとわずかにジャンプしてシュートを放つ。美しい放物線を描いた一投で見事にリングを射抜いた。実際の試合であれば“3ポイント”を得る絶妙ショットで、ネイマールもガッツポーズで喜びを露わにした。

 返信欄では「なんて試みだ!」「怪物だ!!」「彼がしたことを見て!」と称賛する声が並んだ一方、圧巻ショットではなく“過剰演技”をリクエストするかのように「ハハハ、今は彼が7メートル跳ねるのを見たいよ!」というコメントも上がった。

 ロシアW杯で良くも悪くも脚光を浴びたネイマールだが、ピッチ内外で世界中のファンから関心を集めている。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング