神の子トーレス、鳥栖サポーターの熱き“歓迎チャント”に感銘 「さぁ行こう、佐賀!」

サガン鳥栖に加入したトーレス【写真:Football ZONE web】
サガン鳥栖に加入したトーレス【写真:Football ZONE web】

入団会見翌日、ホームタウンのウェルカムセレモニーに参加

 J1サガン鳥栖に加入した元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスは16日、ホームタウンでウェルカムセレモニーに参加。自身のインスラグラムで集った大勢の鳥栖サポーターの歓迎ぶりを公開している。

 トーレスは15日に来日して、都内で入団記者会見に出席。世界各国から数多くのオファーを受けるなか、鳥栖を選んだ理由について「最初に関心を示してくれた」と、その熱意に心を打たれたと明かしていた。

 過密日程のなか、翌16日には佐賀県でウェルカムセレモニーを迎えたが、会場に駆けつけた多くの鳥栖サポーターに感銘を受けた様子。自身の公式インスタグラムにも動画を添えてメッセージを投稿している。

「僕の新しいサポーターからのチャントを聞けたことは最高だよ! 気温の高いなか、彼らは熱心に歌ってくれた! さぁ行こう、佐賀!」

 今月中のJリーグデビューが取り沙汰されているトーレス。猛暑のなかで熱唱した鳥栖サポーターのチャントが、”神の子”のモチベーションをさらに高めたことだろう。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング