オーバメヤンが新体制初陣で“電光石火のハットトリック” 「間違いなくワールドクラス」

ボレアム・ウッド戦でハットトリックを達成したオーバメヤン【写真:Getty Images】
ボレアム・ウッド戦でハットトリックを達成したオーバメヤン【写真:Getty Images】

英5部ボレアム・ウッド相手に17分間で3得点 自身のSNSにゴール動画を投稿

 アーセナルが現地時間14日に行われたプレシーズンマッチでイングランド5部のボレアム・ウッドと対戦。大量8得点を奪い、完封勝利でウナイ・エメリ新監督の初陣を飾った。この試合でハットトリックを達成したガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンは、自身のインスタグラムでゴールシーンをまとめた動画を投稿。17分間での“早業”に、「間違いなくワールドクラス」「最高のストライカー」と称賛が集まっている。

 ボレアム・ウッド戦に先発出場したオーバメヤンは前半7分、ペナルティーエリア手前からゴール右上へ見事なコントロールショットを突き刺すと、その2分後には右サイドを突破した味方のクロスを頭で押し込んで2点目。さらに同17分のPKのチャンスでは、冷静に相手GKの逆を突き、3点目を決めた。

 アーセナル公式サイトによれば、オーバメヤンは試合後、「とても嬉しい。今日重要だったのは、チームでプレーすることだったと思う。前半のパフォーマンスは素晴らしかった。みんなが良いプレーができてすごく嬉しい」と述べたという。

 オーバメヤンは自身の公式インスタグラムに、「これがシーズンスタートの仕方だ。良い仕事をした」とゴールシーンをまとめた動画を投稿。コメント欄には、「レジェンド」「間違いなくワールドクラス」「最高のストライカー」「ファンタスティック」といった多くの称賛が届いた。

 アーセナル移籍2年目の新シーズン、希代の韋駄天FWはどんなプレーを見せてくれるだろうか。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング