英代表のW杯決勝進出へ エンタメ界のスターが見せた粋な計らいに反響「なんて男だ!!!」

決勝進出を目指すスリーライオンズの躍進は、エンタメ界をも動かしたようだ【写真:Getty Images】
決勝進出を目指すスリーライオンズの躍進は、エンタメ界をも動かしたようだ【写真:Getty Images】

天才ミュージシャンのティンバーレイクがライブ会場でのパブリックビューイングを実施

 イングランド代表は現地時間11日に、ロシア・ワールドカップ(W杯)準決勝でクロアチア代表と対戦する。サッカーの母国にとって悲願であるW杯制覇に向かって士気が高まるなか、あるスーパースターの粋な計らいが話題を呼んでいる。

 1966年イングランド大会以来の決勝進出を目指すスリーライオンズの躍進は、エンタメ界をも動かした。

 ロンドン市内にあるアリーナ「The O2」は公式ツイッターで、世界的アーティストのジャスティン・ティンバーレイクの動画を公開。現地時間11日夜に同アリーナでライブを行うアメリカの天才ミュージシャンは、コンサートのチケットを手にしながらもイングランド戦を心待ちにしているファンにこう呼びかけた。

「月曜日に最高のショーを見せることができた。そして、水曜日に次のショーがやってくる。だが、水曜日にも重要なことが起こる。だから、こうしよう。O2に史上初のお願いに成功した。開門は6時半。我々はイングランドとクロアチア戦を巨大スクリーンで放映します。ここに来て、一緒に見ようじゃないか!」

 決勝進出を期待するイングランド代表ファンの入場者に対して、会場でパブリックビューイングを行うことを宣言。ライブはスタート時間を変更し、試合終了とともに開始するという前代未聞の行動に出たのだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング