「”神の子”、日本へようこそ!」 ポドルスキが若き日のF・トーレスとの“抱擁ショット”で歓迎

トーレスのサガン鳥栖加入を受けて、ヴィッセル神戸FWポドルスキが公式ツイッターで歓迎のメッセージを送っている【写真:Getty Images】
トーレスのサガン鳥栖加入を受けて、ヴィッセル神戸FWポドルスキが公式ツイッターで歓迎のメッセージを送っている【写真:Getty Images】

トーレスの鳥栖加入発表を受け、代表シーンで鎬を削ってきたポドルスキがツイート

 元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスは10日、J1サガン鳥栖への移籍を発表。これを受け、ヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが公式ツイッターで歓迎のメッセージを送っている。

 今季限りでアトレチコ・マドリードを退団したトーレスは、かねてから鳥栖加入が濃厚とされていた。しかし、5月末にJリーグ公式サイトが鳥栖移籍に関する予定稿を誤配信したことで波紋を呼び、他国リーグへの移籍の可能性も報じられた。

 中国やオーストラリアなども熱視線を送るなか、トーレスは10日に行われたイベントに参加し、会見の最後に鳥栖加入が決定したことを報告した。

 これに即座に反応したのがポドルスキだ。自身の公式ツイッターで「”神の子”、日本へようこそ! ピッチで会おう!」というメッセージとともに、過去に代表で対戦した際の写真を添えた。

 今季の神戸戦は、11月10日に行われるJ1リーグ第32節のアウェーゲームが残っている。ポドルスキは神戸の地でトーレスとの再会を果たすことになりそうだ。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング