F・トーレス、盟友イニエスタとの日本挑戦に言及 「二人にとって刺激的なチャレンジ」

トーレスは、「僕たち二人にとって刺激的なチャレンジになる」と語った【写真:Getty Images】
トーレスは、「僕たち二人にとって刺激的なチャレンジになる」と語った【写真:Getty Images】

鳥栖加入決定で、スペイン代表時代の同僚であるイニエスタとJリーグで対戦へ

 元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスは10日、J1サガン鳥栖への移籍を発表。ヴィッセル神戸に加入した元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタとともに、Jリーグに加入することになり、「僕たち二人にとって刺激的なチャレンジになる」と語った。米スポーツ専門テレビ局「ESPN」記者が公式ツイッターで伝えている。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 今季限りでアトレチコ・マドリードを退団したトーレスは、かねてから鳥栖加入が濃厚とされていた。しかし、5月末にJリーグ公式サイトが鳥栖移籍に関する予定稿を誤配信したことで波紋を呼び、他国リーグへの移籍の可能性も報じられた。

 中国やオーストラリアも熱視線を送るなか、トーレスは10日に行われたイベントに参加した。会見の最後に鳥栖加入を報告するとともに、同胞であり、親友のイニエスタについても言及。「ESPN」の専属記者を務めるデルモット・コーリガン氏が自身のツイッターでコメントを紹介している。

「僕はJリーグでアンドレスという、素晴らしい友人と会えるからね。僕たち二人にとって刺激的なチャレンジになる」

 リバプールやチェルシーなどのビッグクラブで活躍し、2010年南アフリカW杯の優勝メンバーでもあるトーレス。元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ、イニエスタに続き、新たなスーパースターがJリーグの舞台に立つことになった。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング