西野監督、ポーランド戦で速報情報を警戒 “他会場無視”宣言「選手に伝える気ない」

西野監督は、情報が耳に入る影響に対して細心の注意を払っている【写真:Getty Images】
西野監督は、情報が耳に入る影響に対して細心の注意を払っている【写真:Getty Images】

ポーランド戦引き分け以上で日本がグループ突破 敗戦の場合は他会場の結果次第

 日本代表は現地時間28日、ロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ第3戦のポーランド戦に臨む。日本は引き分け以上でグループリーグ突破が決まり、敗戦の場合は他会場の結果次第となる。前日会見に出席した西野朗監督は、「選手に伝える気もない」と“他会場無視宣言”をした。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 19日のW杯初戦コロンビア戦で2-1と金星を挙げた日本は、24日の第2戦セネガル戦は2-2ドローで勝ち点1を獲得。2試合を終えた時点でのグループHの状況は、日本がセネガルと勝ち点4で並ぶも反則ポイント差で首位に立ち、3位が勝ち点3のコロンビア、最下位が2連敗で勝ち点0のポーランドとなっている。

 日本はポーランド戦で引き分け以上だと決勝トーナメント進出が決定する。仮に敗れた場合、セネガルがコロンビアに勝利すると日本の突破が決定し、両国が引き分けると日本の敗退。逆にコロンビアがセネガルに勝利した場合、日本とセネガルが勝ち点4で並び、得失点差・総得点・当該チーム成績・反則ポイント・抽選の優先順位で決まる。

 他会場のコロンビア対セネガル戦は、日本対ポーランド戦と同時刻にキックオフされるなか、西野監督は「あまり他会場を気にしたくないし、(途中経過などを)選手に伝える気もないが、どこからか選手に情報は入る。それによって動きが変わらないようにしたい」と、情報が耳に入る影響に対して細心の注意を払っている。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング