乾の正確な一撃にFIFA公式の実況も感嘆 「なんてエクセレントなフィニッシュだ!」

乾の奪ったW杯初得点が、世界中で絶賛されている【写真:AP】
乾の奪ったW杯初得点が、世界中で絶賛されている【写真:AP】

FIFA公式テレビの実況も絶叫で伝える

 日本は、現地時間の24日に行われたロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ第2戦でセネガルと対戦し、2-2で引き分けた。先制を許したが、前半34分にMF乾貴士が同点。後半26分に再びリードを奪われたが、同33分に途中出場のMF本田圭佑の3大会連続ゴールで追いついて貴重な勝ち点1を積み重ねた。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 なかでも、乾の奪ったW杯初得点が、世界中で絶賛されている。ゴールの瞬間、FIFA公式テレビの実況は「なんてエクセレントなフィニッシュだ!」と絶叫。日本の“セクシーな軽業師”が放ったコントロールショットを称賛した。

 圧巻の一撃だった。DF長友佑都が、後方からのロングフィードをオーバーラップしてトラップで二人を交わすと、乾とエリア内でスイッチ。ボールを託された背番号14は、ペナルティーエリア内で右足を振り抜いた。ゴール右隅を正確に射抜く技ありシュートで、スタジアムを沸かせた。

 このゴールに、「FIFA TV」の実況も思わず「タカシ・イヌイのなんてエクセレントなフィニッシュだ!」と反応。そして、「見てください、イヌイのこの正確さ! GKも何が来るか分かっていましたが、なんて素晴らしい一撃だ!」と称賛した。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング