伊王者ユベントス、リバプールから24歳MFジャンを獲得 移籍金ゼロ、契約期間は4年

ユベントスは、リバプールからエムレ・ジャンを獲得したことを正式に発表した【写真:Getty Images】
ユベントスは、リバプールからエムレ・ジャンを獲得したことを正式に発表した【写真:Getty Images】

4年間在籍したリバプールに別れ

 イタリア王者ユベントスは、イングランド・プレミアリーグのリバプールからドイツ代表選出経験を持つMFエムレ・ジャンを獲得したことを正式に発表した。

 ジャンはリバプールで4シーズンにわたってプレーしたが、契約延長で合意に至らず今季限りでの満了となった。それに伴い、ユベントスへ移籍金ゼロで加入することになる。契約期間は2022年6月までの4年間と発表された。

 ジャンはバイエルン・ミュンヘンの下部組織からレバークーゼンを経てリバプールへ移籍していた。中盤での守備的な仕事に加え、3バックの一角としてプレーすることも多かった。それだけに、3バックと4バックを併用するユベントスにとっては、戦術的にも貴重な駒になりそうだ。

 ドイツ代表としてロシア・ワールドカップへの出場を逃したジャンだが、まだ24歳と将来も期待される。イタリア王者の一角として、どれだけのプレーと成長を見せることができるだろうか。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング