W杯の得点王争いを海外メディア大胆予想 日本の対戦国エースや“大穴”アジア勢も…

「ESPN」がメッシら4選手をW杯の得点王候補に挙げている【写真:Getty Images】
「ESPN」がメッシら4選手をW杯の得点王候補に挙げている【写真:Getty Images】

米メディアが得点王候補に4人を選出

 ロシア・ワールドカップ(W杯)開幕まで残り1週間を切った。世界の頂点を争う大会には現代最高のアタッカーたちが集結するが、米スポーツ専門テレビ局「ESPN」は、今大会のゴールデンブーツ(得点王)候補として4人の名前を挙げている。

 まず1人目は、「スーパースター」の肩書きで紹介されたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)だ。その能力については「説明不要」としながらも、「真の問題は、ホルヘ・サンパオリが彼というアルゼンチンのお守りのベストを発揮させられるかどうかだ」と、アルゼンチン指揮官がバルセロナのようにメッシの本領を引き出せるかが重要であると指摘した。

 2人目として紹介されたのが、「ディフェンディング・チャンピオン」であるコロンビア代表MFハメス・ロドリゲス(バイエルン)。2014年のブラジル大会で6ゴールを決め、得点王に輝いた。クラブでも好調を維持していたゲームメーカーに、「2度目のゴールデンブーツを勝ち取る史上初の選手となるか?」と期待を寄せている。

 南米予選でも6ゴール4アシストに、25回の決定機演出と好調を維持。前回大会のグループリーグ第3戦でザックジャパンから1ゴールを決めたハメスが、19日のW杯初戦で再び日本の前に立ちはだかる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」