電撃辞任のジダン監督にカタール行き浮上 次回W杯開催国代表と257億円の大型契約か

レアル・マドリードを電撃辞任したジダン監督にカタール行きが浮上している【写真:AP】
レアル・マドリードを電撃辞任したジダン監督にカタール行きが浮上している【写真:AP】

エジプトの億万長者サウィリス氏が「ジダンがカタール代表監督になる」とツイート

 レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督は5月31日、電撃辞任を発表した。UEFAチャンピオンズリーグ(CL)3連覇を置き土産に“白い巨人”を去るフランス人指揮官だが、カタール代表の次期監督に浮上しているという。英紙「デイリー・エクスプレス」が報じた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 ジダン監督はCL決勝でリバプールを破って大会3連覇を達成し、監督キャリアに新たな勲章を加えた。それから1週間も経たずに退任を決断して世界で話題を呼んでいるが、次なる仕事先が決まるのもそう遠い先ではないかもしれない。

 エジプトの実業家であり、億万長者のナギブ・サウィリス氏が自身の公式ツイッターで、「ジダンが2022年に向けたカタール代表監督になる」と投稿。また「4年以上で年間5000万ポンド(約73億円)」とも記されており、同紙はカタール代表監督就任の可能性があることを伝えている。

 カタールは2022年に自国でワールドカップ(W杯)を開催する予定となっている。カタール代表が選手と国民の士気を上げたいと思っていることは間違いなく、就任の可能性もゼロとは言い切れないだろう。記事によれば、ジダン監督が契約すると1億7600万ポンド(約257億円)を受け取ることになり、1日換算では12万ポンド(約1750万円)にのぼるという。

 アントニオ・コンテ監督の後釜を探しているチェルシーや、母国のフランス代表など、ジダン監督は多くのクラブや代表から熱視線を送られている。果たして、希代の名将はカタールに新たな“職場”を求めるのだろうか。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  4. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  5. 「醜い書体だ」「ファンが困惑」 イングランド新ユニフォーム、“ヘビーメタル風”背番号&ネームフォントが酷評

  6. なぜ誰も触れない? 三笘薫、漫画級“ファントムドリブル弾”に衝撃「ネイマールもムバッペもやるやつ」「コース神!」

  7. 「サッカーは結局のところ個」 本田圭佑、アメリカ戦を前に持論を展開し反響「奥深い」「まちがいない」

  8. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  9. 「見事な個人技」 三笘薫、3人手玉の絶妙タッチ“左45℃ドリブル弾”を海外記者陣が絶賛 世界注目「素晴らしいゴール」

  10. 日本×エクアドル、南野や古橋でもない…現地ドイツで“一番の歓声”を受けたのは?

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「史上最悪のデザインだ」 カタールW杯出場6か国ユニフォームが酷評、海外注目「新次元のトラブル」

  3. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  4. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  5. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  6. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  7. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  8. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  9. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も