ブラジル代表MF、W杯優勝争いで明言「ライバルはスペイン」 勝ち越しているのは…

フェルナンジーニョはW杯におけるブラジルのライバルをスペインと明言した【写真:Getty Images】
フェルナンジーニョはW杯におけるブラジルのライバルをスペインと明言した【写真:Getty Images】

シティMFフェルナンジーニョが言及、過去W杯で5回対戦してブラジルが3勝1分1敗

 ブラジル代表MFフェルナンジーニョ(マンチェスター・シティ)が、今月開幕するロシア・ワールドカップ(W杯)での優勝争いで「ライバルはスペイン」と話した。記者会見の様子をブラジルメディア「ガセタ・エスポルチーバ」などが報じている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、来季からCL・ELも放送することをご存知ですか?

 現在ブラジル代表は英ロンドンにあるトットナムの練習場で、8日までの予定でトレーニングキャンプ中だ。3日の国際親善試合クロアチア戦、10日の同オーストリア戦を経て本大会に臨む予定が発表されている。そうしたなかで、フェルナンジーニョは優勝が期待されるブラジル代表にとってのライバルがスペインになると明言した。

「優勝するために、最大のライバルはスペインだ。彼らがドイツ代表と試合をした映像を見たが、その選手たちによるクオリティーやスピード、チームのプレースタイルがとても強く印象に残った」

 ブラジルはE組でスイス、コスタリカ、セルビアと同居した一方、スペインはB組でポルトガル、モロッコ、イランと戦う。ともに決勝トーナメント進出濃厚という下馬評で、両者の対戦は最短で準決勝になる。2チームとも1位通過、あるいは2位通過で揃った場合、3位決定戦(7月14日)か決勝(同15日)まで対戦は実現しない。

 ブラジルとスペインはW杯で5回対戦し、ブラジルが3勝1分1敗と勝ち越している。しかし、最後の対戦は1986年メキシコ大会で、それから30年以上もW杯では直接対決が実現していない。

 フェルナンジーニョの言葉通り、南米と欧州の攻撃的かつテクニカルなチーム同士の直接対決がW杯優勝を争う決勝で実現するのか。8大会ぶりの顔合わせが実現するのかどうかも含め、注目したいところだ。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング