トーレスの“フライング加入発表”に海外も速報 英紙「J公式サイトが誤って漏洩した」

Jリーグの公式サイトでトーレス加入の記事を誤って掲載して公開謝罪【写真:Getty Images】
Jリーグの公式サイトでトーレス加入の記事を誤って掲載して公開謝罪【写真:Getty Images】

Jリーグの公式サイトでトーレス加入の記事を誤って掲載して“公開謝罪”

 Jリーグ公式サイトは30日、J1サガン鳥栖の新加入選手に関する事実と異なる記事が閲覧できる状況になっていたとして、異例の謝罪をした。このニュースが早速、海外メディアでも取り上げられている。

【PR】試合当日に密着したDAZN×名古屋グランパスのドキュメンタリー番組『The Locker Room』配信中!

「フェルナンド・トーレスがサガン鳥栖へ。Jリーグオフィシャルサイトが誤って漏洩した」

 こう報じたのは英タブロイド紙の「ザ・サン」だ。Jリーグ公式サイトでは30日、スペインの名門アトレチコ・マドリードからの退団が決定し、日本や中国への移籍が噂される元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスに関して、「FWフェルナンド トーレスがアトレチコ・マドリード(スペイン)より完全移籍で加入【鳥栖】」との見出しの記事が掲載された。

 同サイトは即座に記事は削除し、「サガン鳥栖の新加入選手に関する事実と異なる記事が閲覧できる状況になっておりました」と謝罪の文面を発表した。しかし、情報は瞬く間に海外にも知れ渡っていた。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング