中島は「日本サッカーの未来」 伊メディアが”ポルトガルから獲得すべき5選手”に選出

欧州での評価が高まり続けているポルティモネンセのFW中島翔哉【写真:Getty Images】
欧州での評価が高まり続けているポルティモネンセのFW中島翔哉【写真:Getty Images】

ポルトガル挑戦1年目から大活躍を見せて注目株扱い「争奪戦に発展する」

 ポルトガル1部ポルティモネンセのFW中島翔哉は、30日に行われるガーナ戦のメンバーから外れ、ロシア・ワールドカップ(W杯)出場が難しくなった一方で、欧州での評価は高まり続けている。イタリアのサッカー専門サイト「カルチョメルカート・コム」は、「ポルトガルから獲得すべき5選手」の一人に「日本サッカーの未来」として中島を指名している。

「クリスティアーノ・ロナウドに始まり、ジャクソン・マルティネス、フッキ、リサンドロ・ロペスなど、ポルトガルリーグは多様な役割を果たせる才能を近年輩出している注目すべきリーグだ」

 記事では、このようにポルトガル1部のリーガNOSを紹介するとともに、有力選手5人の2人目として中島を紹介した。

「1994年生まれで2020年までの契約。左サイドアタッカーが最も得意な日本サッカーの未来。リーグで10ゴール9アシスト(実際は12アシスト)の才能は、日本代表としてもデビュー済みで、U-17、U-21、オリンピックに出場している。すでに欧州のトップクラブから注目を集め、アトレチコ・マドリードやドルトムントをトップにした争奪戦に発展する」

 ポルトガル1年目の活躍が高く評価される中島は、すでに欧州のビッグクラブが注目していると言及。アトレチコやドルトムント以外にも獲得を狙うクラブは存在し、今後も増えると予想している。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング