名将アンチェロッティ、ナポリ新監督就任で合意と英紙報道 年俸7.8億円の2年契約

ナポリの新監督就任で合意にしたと伝えられたアンチェロッティ氏【写真:Getty Images】
ナポリの新監督就任で合意にしたと伝えられたアンチェロッティ氏【写真:Getty Images】

正式決定となれば09年以来のセリエA復帰 サッリ監督はロシア行きを検討か

 前バイエルン・ミュンヘンのイタリア人指揮官、カルロ・アンチェロッティ氏がナポリの新監督に就任することで合意に達したという。英紙「ガーディアン」によれば2年契約で、年俸600万ユーロ(約7億8000万円)とされた。

 アンチェロッティ氏は今季バイエルンの監督としてシーズンを迎えたが、9月に解任されていた。その後、ロシア・ワールドカップ予選で敗退したイタリア代表の新監督候補にも挙がっていたが、新天地もクラブチームでの指揮となりそうだ。

 チェルシー、パリ・サンジェルマン、レアル・マドリード、バイエルンを渡り歩いた名将はセリエA復帰となれば、2009年のACミラン以来となる。

 一方、ナポリを率いているマウリツィオ・サッリ監督はチェルシー行きが噂されていたが、現在はロシアのゼニト・サンクトペテルブルクからのオファーを検討しているという。

 元銀行員という異色キャリアの持ち主である59歳は、ナポリ4季目の今季、セリエAで勝ち点91を獲得。優勝したユベントス(勝ち点95)に肉薄するなど手腕を発揮していた。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング