負傷明けのネイマール、W杯へ「恐怖心が存在」 “神様”ジーコとの対談で本音吐露

ジーコ氏(左)がネイマール(右)に独占インタビューを敢行【写真:Getty Images】
ジーコ氏(左)がネイマール(右)に独占インタビューを敢行【写真:Getty Images】

ジーコ氏のYouTubeチャンネルで独占インタビュー、公開1日で再生24万回

 現役時代にブラジル代表として活躍した元日本代表監督のジーコ氏が、“ユーチューバー”として絶大な力を発揮している。右足甲の骨折で手術を余儀なくされたブラジル代表FWネイマール(パリ・サンジェルマン)に独占インタビューを敢行し、王国ブラジルの絶対的エースの本音を引き出している。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じた。

 ジーコは「カナル・ジーコ10」というYouTubeチャンネルを開設。これまでも元ブラジル代表で鹿島アントラーズでも活躍したレオナルド氏や、元祖“怪物”FWロナウド氏ら大物と対談してきたが、ついに現役のスーパースター、ネイマールが登場した。

 ビーチサイドで、タンクトップ姿でリラックスした様子のネイマール。2月25日のリーグ・アン第27節のマルセイユ戦(3-0)で、右足の第五中足骨を骨折。手術後にリハビリを進めてきたセレソンの10番は、順調に回復してきているものの、6月17日に迎えるロシア・ワールドカップ(W杯)初戦のスイス戦に向けて、不安も告白している。

「神様のおかげで、全ては順調です。でも、常に復帰に関しては恐怖心が存在する。W杯に間に合うために、この恐怖心をなるべく早く取り除きたい」

 今月上旬にトレーニングを再開し、その様子を自身の公式SNSで発信していたが、2カ月以上にわたって実戦から遠ざかる現状には、ネイマールと言えども一抹の不安を抱いているようだ。

 ジーコ氏による独占インタビューは、公開から約1日で24万回視聴されている。負傷明けのスーパースターは、ブラジル代表10番の大先輩の前で本音を吐露していた。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング