元英代表MFジェラード、レンジャーズ新監督に浮上 クロップ監督が英雄の挑戦後押し

クロップ監督はジェラードの挑戦を後押し【写真:Getty Images】
クロップ監督はジェラードの挑戦を後押し【写真:Getty Images】

リバプール下部組織で指揮するジェラード、すでにレンジャーズと交渉報道

 リバプールのユルゲン・クロップ監督は、スコットランド名門レンジャーズの新監督候補に浮上している元イングランド代表MFスティーブン・ジェラードについて、「過去も現在も未来もリバプールのレジェンド」と語り、快く送り出す方針を明らかにしている。衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じた。

【PR】海外サッカーもDAZN!最終盤、CL・EL圏内に残るチームはどこだ!

 現在ジェラードはリバプールの下部組織で指揮を執っているが、すでにレンジャーズと交渉を持ち、グレアム・マーティ監督の後任となる可能性が高まっている。

 クロップ監督は「私は心配していない。もしも、大きなもしもだが、何が起ころうと、クラブは常に明確にしている。スティーブンは今までも、今も、これからもリバプールのレジェンドだ。彼が何を望もうが、我々は彼をサポートする。簡単なことだ」と語った。名将クロップの後継者として期待される英雄ジェラードだが、指導者としてのキャリアを目指すうえで、クロップ監督は快く送り出す方針を明らかにした。

「現状については分かっていないが、誰も何も言ってきていない」と語るクロップ監督。レンジャーズはセルティックと並ぶスコットランドの二大名門として長きに渡り君臨していたが、2012年に破産し、4部に降格。2016年シーズンにプレミアシップに復帰し、今季は現在2位と奮闘している。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング