名将ベンゲルの後任にヴィエラ監督浮上 コーチ陣との良好な関係も就任に“追い風”か

アーセナルは、ベンゲル監督との契約を1年残しているが、後任にはパトリック・ヴィエラ監督が浮上している【写真:Getty Images】
アーセナルは、ベンゲル監督との契約を1年残しているが、後任にはパトリック・ヴィエラ監督が浮上している【写真:Getty Images】

EL優勝でCLに望みを懸ける苦況 クラブは契約が1年残るベンゲル監督の後任探しに…

 アーセナルのアーセン・ベンゲル監督は、今季限りでの退団も囁かれ、各メディアを賑わせている。そして次期監督の新候補として、クラブレジェンドの元フランス代表MFパトリック・ヴィエラ氏が浮上した。英紙「デイリー・メール」が報じている。

【PR】海外サッカーもDAZN!最終盤、CL・EL圏内に残るチームはどこだ!

 プレミアリーグ第33節終了時点で勝ち点54の6位につけるアーセナルは、前節のニューカッスル戦(1-2)に敗れ、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)圏内である4位のトットナムとの勝ち点差が14に広がった。残り試合数(5)を考えると逆転は厳しく、苦しいシーズンを過ごしている。

 アーセナルにとって唯一の救いは、UEFAヨーロッパリーグ(EL)を勝ち進んでいることだろう。同大会を制覇すれば、来季のCL出場権を確保できる。そういった意味でも、準決勝のアトレチコ・マドリード戦は重要な一戦だ。

 ただ、現状のパフォーマンスに対してはファンの不満がたまっている。クラブは22年間指揮を執り、契約が1年残るベンゲル監督の後任を探しているようだ。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング