セリエA5連覇に向けて着々 ユベントスがアズーリの新鋭獲得へ

サッスオーロの強化部長も認める

  イタリア王者ユベントスが、サッスオーロのイタリア代表FWシモーネ・ザザ獲得に乗り出していることが明らかになった。イタリア衛星放送「スカイ・イタリア」が報じている。
 サッスオーロのジョバンニ・カルネバーリ強化部長が「ユーベが彼のことを求めている。我々は代替の選手を探しているところだ」と語った。
 ユベントスは、かつて共同保有していたザザの権利をサッスオーロに対し、昨夏に750万ユーロ(9億7500万円)で売却していた。だが、契約には買い戻し条項が含まれており、来季セリエA5連覇を狙うユーベはザザの買い戻しオプションを行使する方針だという。
 23歳のザザは、今季リーグ29試合9得点。昨年9月にイタリア代表にデビューし、4試合1得点という成績を残している 。パリ・サンジェルマンのウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニ獲得にも動いていると報じられたばかり。6月6日にベルリンで行われるUEFAチャンピオンズリーグ決勝戦に出場するユベントスは、来季以降の覇権を盤石にするために着々と布石を打っている。
【了】
サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web
ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング