「本田圭佑の復帰が人目を引く」 韓国紙が“ビッグネーム”の日本代表帰還に注目

約半年ぶりとなった本田の代表復帰は韓国でも注目トピックとなっているようだ【写真:Getty Images】
約半年ぶりとなった本田の代表復帰は韓国でも注目トピックとなっているようだ【写真:Getty Images】

メキシコでの活躍ぶりに言及 岡崎、香川らの落選も伝える

 パチューカFW本田圭佑が、15日に発表された日本代表の欧州遠征(23日マリ戦、27日ウクライナ戦)メンバーに選出された。昨年9月5日のロシア・ワールドカップ(W杯)最終予選サウジアラビア戦以来となる復帰となったが、韓国紙「スポーツソウル」も「本田の復帰が人目を引く」と報じている。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 昨夏、セリエAの名門ACミランで契約満了となり、新天地メキシコに渡った本田はパチューカでの再出発を選択。リーガMX(メキシコリーグ)前期は負傷の影響で出遅れ、10月と11月の代表戦でも選外となるなど苦しい時期を過ごした。だが昨年12月のFIFAクラブW杯で奮闘して復調の兆しを見せると、今年1月から開幕した後期リーグ11試合で4得点5アシストとハイパフォーマンスを維持し、ついに代表復帰を果たしている。

 韓国紙「スポーツソウル」は「昨年10月と11月に行われたAマッチデーで招集されなかった本田圭佑の復帰が人目を引く」と言及。さらに「昨夏、メキシコリーグに移籍した本田は、序盤の不振を乗り越えて、最近リーグ11試合で4ゴール5アシストと大活躍している」と、日本代表を長年けん引してきたレフティーの活躍ぶりを伝えている。

 その一方で「本田と同じ時期に代表から外れた岡崎慎司(レスター)は脱落。負傷中の香川真司(ドルトムント)、吉田麻也(サウサンプトン)も除外された」と、韓国代表と長年にわたって対峙してきたメンバーの動向にも触れた。

 バヒド・ハリルホジッチ監督は本田に「チャンスを掴み取ってほしい」と檄を飛ばしているが、約半年ぶりとなった本田の代表復帰は韓国でも注目トピックとなっているようだ。

【Jリーグ・国内系】

あなたのスマホで見られる数々の熱戦、Jリーグ見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング