韓国代表が欧州遠征の23人発表 Jリーグ勢も選出、監督断言「W杯メンバー80%確定」

韓国代表が欧州遠征の23人発表【写真:Getty Images】
韓国代表が欧州遠征の23人発表【写真:Getty Images】

韓国は3月24日に北アイルランド、28日にポーランドと対戦予定

 大韓サッカー協会は12日、3月の欧州2連戦のメンバー23人を発表した。24日に北アイルランド、28日にロシア・ワールドカップ(W杯)で日本が対戦するポーランドと試合を行う。トットナムで活躍するFWソン・フンミンをはじめ、JリーグからはGKキム・スンギュら4人が選出されている。

【PR】初月は無料期間! DAZNの見逃し配信で最新試合をチェック!

 日本代表は3月のベルギー遠征で23日にマリ、同27にウクライナと対戦するが、隣国の韓国も強化遠征を予定。24日の北アイルランド戦後、ロシアW杯のグループリーグ第3戦で日本が対戦するポーランドとテストマッチが28日に組まれている。

 韓国代表のシン・テヨン監督は12日にメンバー23人を発表し、「ワールドカップのメンバー80%が確定している」とコメント。DF陣では昨季リーグ優勝の全北現代から5人がされている。また欧州組ではイングランドのトットナムで存在感を示す韓国代表エースFWソン・フンミンをはじめ、キ・ソンヨン(スウォンジー・シティ)、ク・ジャチョル(アウグスブルク)、クォン・チャンフン(ディジョン)、ファン・ヒチャン(ザルツブルク)らが選出された。かつて香川真司とドルトムントで共闘したパク・チュホもリスト入りしている。

 Jリーグからは、GKキム・スンギュ(ヴィッセル神戸)、GKキム・ジンヒョン(セレッソ大阪)、DFチャン・ヒョンス(FC東京)、MFチョン・ウヨン(ヴィッセル神戸)が招集を受けた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング