元日本代表FW柿谷、妻・丸高愛実との“結婚1周年の似顔絵”に反響「むちゃんこ可愛い」

C大阪の柿谷が「似顔絵2ショット画像」をインスタグラムにアップ

 昨季ルヴァンカップと天皇杯を制し、二冠を達成したJ1セレッソ大阪は、宮崎キャンプを4日に終えて帰阪。10日のゼロックス杯・川崎フロンターレ戦(13:35/埼玉スタジアム2002)に向けて、6日から9日まで地元で調整を続けた。そんななか元日本代表FW柿谷曜一朗が自身の公式インスタグラムを更新。妻でタレントの丸高愛実さんとの“似顔絵2ショット”を公開し、「めっちゃ似てて可愛い」など反響を呼んでいる。

 柿谷は2016年にスイス1部バーゼルから古巣C大阪に復帰し、同年12月8日に丸高さんと入籍。これまでもたびたび仲睦まじい写真を投稿してきたなか、8日に自身の公式インスタグラムで「去年の12月8日にお願いしてた結婚1周年の似顔絵が出来ました」と綴ると、1点の画像をアップした。

 桜が満開に咲き誇る本拠地ヤンマースタジアム長居で、C大阪でエースを託される「8番」のユニフォームを背負った柿谷と、「12番」を背負った丸高さんが笑顔で並んでいる。12番は一般的にサポーターナンバーとされるが、結婚記念日の「12月8日」にちなんだ背番号を二人がそれぞれ背負う形となった。

 柿谷はハッシュタグで「#めちゃいい感じ #2人とも #似てる」と記しており、その出来栄えに大いに満足しているようだ。

 

page1 page2 page3

ランキング