バルサが名手の“トリック技”動画公開 ファンが「もはや火星人」と感嘆した選手は?

ロナウジーニョの反転オーバーヘッド弾やイニエスタの“ジグザグ切り返し”などが登場

 スペインの名門バルセロナは、言わずと知れた世界的タレント集団だ。現在は絶対的エースのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、遡れば元ブラジル代表MFロナウジーニョなる錚々たるテクニシャンが名を連ねる。クラブ公式ツイッターはそれらクラブ史を彩るスターのスーパープレーを凝縮した動画を公開し、改めてその偉大さに敬意を表している。

「我々の偉大なるフリック&トリックを目にせよ」

 このようにメッセージが添えられた映像は、2006-07シーズンのビジャレアル戦で飛び出したロナウジーニョの胸トラップからの反転オーバーヘッド弾で幕開け。そして、メッシが胸トラップからボレーを狙い、ウイルグアイ代表FWルイス・スアレスが頭で押し込む連携ゴールが続く。

 さらに、ロナウジーニョがアウトサイドでボールを内側から押し出し、その間に素早く足をボールの外側に回しながら足の内側で引っ掛けるように切り返す高等テクニック「エラシコ」でDFを置き去りにする様子や、相手のスライディングタックルをひらりとかわすメッシのドリブル突破、現在主将を務めるスペイン代表MFアンドレス・イニエスタの“ジグサグ”な切り返し、スアレスの股抜きドリブルが収録されている。

 華麗な技の数々に、ファンも「メッシはもはや火星人」「ワォ! 壮大なスキル」「ロナウジーニョは文字通り私のアイドル。なんて選手だ!」「ロナウジーニョは史上最高のテクニシャンの一人」と興奮。改めて、その偉大さに賛辞を送っている。

 リーグ戦18勝4分と開幕から無敗を続け、首位を独走するバルセロナ。心技体の揃った彼らを止めるのは、容易ではないだろう。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

page1 page2

トレンド

ランキング