「これCG?」 C大阪3人が“高速ダブルボレー”披露、妙技に反響「本当だったらすごい」

C大阪の山口、水沼、松田がチャレンジ Jリーグ公式が“スゴ技”動画をアップ

 新シーズン開幕に向けてJリーグの各クラブが調整を続けるなか、リーグ側もファンを楽しませる様々な試みを行っている。10日にゼロックス杯が控えるなか、今季の開幕を告げる一戦に向けて「スゴ技動画企画」をJリーグ公式YouTubeチャンネルで公開。第1弾はセレッソ大阪の3選手が「HIGH SPEED DOUBLE VOLLEY」(ハイスピード・ダブルボレー)に挑戦している。

「スゴ技No.1は誰だ⁉」との紹介文でJリーグが公式YouTubeチャンネルに動画をアップ。ハイスピードでの連続ボレーに挑戦したのは、昨季ルヴァン杯と天皇杯で2冠を達成したC大阪の日本代表MF山口蛍、MF水沼宏太、DF松田陸だ。

 動画では三人が「頑張ります!」と意気込みを語って登場。左CKを松田が担当し、ゴールファーサイドに水沼、中央に山口が待ち構える配置となった。

 松田が右足でボールを供給すると、ファーサイドの水沼が中央やや後方に向けて右足ボレー。そのボールを今度は山口がダイレクトボレーで思い切りよく打ち、シュートはゴールに吸い込まれた。連係による妙技を成功させ、山口は直後に「ナンバーワン!」と雄叫びを上げている。

 圧巻スキルながらCG感も漂っており、返信欄ではファンから「これCG?」「本当だったらすごい」「怪しい映像やなー笑」などの声が上がっている。

 シーズン開幕が迫るなか、Jリーグ側が仕掛けた“スゴ技動画”はファンを大いに楽しませてくれそうだ。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

page1 page2

トレンド

ランキング