テネリフェ柴崎、体調不良…3回練習不参加に 「メディアの注目や適応などで問題を抱える」

公式戦初お披露目と言われてきた18日アルメリア戦にも影響を及ぼすか

 テネリフェに移籍したMF柴崎岳は加入直後から高い注目を集めているが、現地メディアの見立てでは公式戦デビューはまだ先になるとの見通しが出ている。

メッシ、C・ロナウド、ポグバら世界最高峰のプレーをチェック! スポナビライブでプレミア&リーガ全試合ライブ配信中【PR

 現地でテレビとラジオ局を持つ「RTVC」電子版では、「ガク・シバサキはまだトレーニングできていない」とのタイトルで、柴崎の現状をレポート。胃腸炎に苦しんでいることに触れ、調整が遅れていると記載している。

「ガクは大きな期待を受けて先週水曜日に加入し、翌日の木曜日にはテネリフェでの最初のトレーニングに励んだ。その日は彼に対してファンも愛を送った」と当初は順調かと思われたが、環境の変化などで体調を崩したことに触れた。

「スペインのクラブに加入して以降、メディアからの注目や適応などがあり、シバサキは胃の問題を抱えている。その苦しみによって計3回のトレーニングに不参加となった」

 注目度の高さ、環境の変化によって調整が遅れていることを示唆した。現地時間12日のバジャドリード戦のデビューは難しそうで、公式戦初お披露目になると言われてきた同18日のアルメリア戦にも影響を及ぼすかもしれない。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング