C・ロナウド表紙画像の流出、不可解な発表順… 伝統のバロンドール“復活”もドタバタ劇が相次ぐ

大本命が順当な4度目受賞も、2位から5位が発表されない展開に欧州メディアも困惑

 「フランス・フットボール」誌が主催するバロンドールの発表は不可解な状況が続いたが、2位から5位の選手が発表されて上位20人のリストが出揃った。

 現地時間12日に20名のうち下位から順に発表されていったが、6位のFWギャレス・ベイル(レアル・マドリード)が発表された後にいきなり1位のクリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)が発表されて欧州メディアを困惑させた。その後は、ロナウドがカップを手渡される動画まで公開され、しばらく2位から5位の選手名は明かされなかった。

 しかし、ロナウドの発表から1時間ほどが過ぎると、5位にバルセロナのブラジル代表FWネイマール、4位にバルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレス、3位にアトレチコ・マドリードのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン、2位にバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが何事もなかったかのように順に発表された。

 

page1 page2

ランキング