“ジーニアス”柿谷がタレントの丸高愛実とゴールイン! 「何よりも一番に僕のことを考えてくれた」

自身のブログで入籍を発表 「笑いの絶えない温かい家庭を作りたい」

 セレッソ大阪FW柿谷曜一朗が、12月8日にタレントの丸高愛実と入籍したことを自身のブログで発表した。

 柿谷は結婚指輪をはめた2ショット写真を公開。「私事ではございますが、本日12月8日、かねてよりお付き合いをさせて頂いておりましたタレントの丸高愛実さんと入籍を致しましたので、ご報告をさせて頂きます。約2年半前よりお付き合いをさせて頂く中で、スイスで苦しい時期も、セレッソ大阪に戻ってきてから怪我をしている時も、何よりも一番に僕のことを考えてくれ、支えてくれる姿に心から惹かれていきました」とブログで結婚への経緯を説明した。

 出場機会を手にできなかったバーゼル時代、今季故障に苦しんだ時期を支えてくれた丸高への感謝の思いを綴っている。

「まだまだ未熟な2人ではございますが、笑いの絶えない温かい家庭を作っていきたいと思います。これまで以上に責任感を持ち、サッカー選手として、またひとりの人間としても更に成長していけるよう、努力を重ねて参ります。これからも応援宜しくお願いします」

 こう綴った柿谷は先日、C大阪の来季J1昇格に貢献した。二人三脚で来季以降の躍進を目指すことになる。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング