ブライトン三笘&マーチの「攻撃力はリーグで最も安定」 デ・ゼルビ監督の下で躍動の両ウイングを現地称賛

ブライトンの日本代表MF三笘薫とMFソリー・マーチ【写真:ロイター & Getty Images】
ブライトンの日本代表MF三笘薫とMFソリー・マーチ【写真:ロイター & Getty Images】

デ・ゼルビ監督体制で「最も影響力が強い選手」と評価

 イングランド1部ブライトンは現在プレミアリーグで、UEFAヨーロッパリーグ(EL)選出条件を争う7位と好位置につけている。現地メディアはチームを率いるロベルト・デ・ゼルビ監督の就任が躍進の鍵となったとし、そのなかで最も影響力の強い選手として日本代表MF三笘薫とMFソリー・マーチの“両翼”を挙げている。

【PR】ABEMA de DAZN、明治安田J1リーグの試合を毎節2試合無料生中継!

 ブライトンは今季開幕直後にグレアム・ポッター前監督がチェルシーに引き抜かれ、その後任としてイタリアのサッスオーロやウクライナのシャフタール・ドネツクを率いたデ・ゼルビ監督を招聘した。このイタリア人指揮官は就任直後こそ前監督と同じ3バックを基本として戦っていたが、徐々に得意とする4バックでの戦い方へシフトし、チームに自身の色を浸透させていった。

 デ・ゼルビ監督の下でブライトンはチェルシーやリバプールなどビッグクラブを次々と撃破。プレミアリーグでは22試合を終えて7位。9位フィニッシュで過去最高成績だった昨季以上の快進撃で、来季のEL出場権争いをしている。

 ブライトン地元メディア「Sussex Express」はポッター前監督からデ・ゼルビ監督への指揮官交代は「クラブの歴史上において間違いなく重要な変化点」と指摘。「普通は戦術の変更によって移行時期に入る。しかし、デ・ゼルビは就任から日が浅いにも関わらず、信じられないような個のパフォーマンスを引き出すことに成功した」と新監督の手腕を絶賛した。

 その上で「デ・ゼルビ監督のチームで最も影響力が強い選手」として特筆されているのがソリー・マーチと三笘の両ウイング。「この逆足ウイングたちは自分たちの得意な足でサイドからカットインでき、その攻撃力はリーグで最も安定し、強力なものの1つだ」と称賛されている。今季新加入の三笘と昨季までは複数ポジションをこなす便利屋として使われていたマーチの両翼はデ・ゼルビ体制には必要不可欠な選手として地位を確立しているようだ。

(FOOTBALL ZONE編集部)



page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング