三笘薫、英データサイト「週間ベスト11」選出 ブライトンで「特に重要な1人」と絶賛

ブライトンの日本代表MF三笘薫【写真:Getty Images】
ブライトンの日本代表MF三笘薫【写真:Getty Images】

ボーンマス戦で殊勲の活躍、「Whoscored.com」の週間ベストイレブンに選出

 イングランド1部ブライトンの日本代表MF三笘薫は採点を基にした英データサイト「Whoscored.com」の週間ベストイレブンに選出され、公式戦6戦無敗を続ける好調ブライトンのなかで「特に重要な1人」と絶賛されている。

【PR】ABEMAでプレミアリーグ生中継!三笘所属ブライトンや遠藤所属リヴァプールなど厳選試合を無料生中継!

 ブライトンは現地時間2月4日にプレミアリーグ第22節でボーンマスと対戦。相手の守備を崩しきれずにスコアレスの時間が終盤まで続いていたが、後半42分に三笘が左からのクロスにヘディングで合わせて決勝ゴールを奪い、1-0で勝利を収めた。三笘は公式戦3試合連発で今季7点目となった。

 絶好調の三笘は「Whoscored.com」の選手採点で7.95点を獲得。これにより第22節週のプレミアリーグベストイレブンにブライトンから唯一選出された。「ブライトンは土曜日、ボーンマスに1-0で勝利して好調を維持している。無敗記録を6試合に伸ばしており、その中でも特に重要なの1人がWhoScoredで3試合連続のマン・オブ・ザ・マッチに選ばれた三笘薫だ」とその重要さが強調されている。

 同サイトによれば、三笘はこの試合最多となる3度のドリブル成功を記録。パス成功率も84.8%と高い水準を維持するなど印象的なスタッツを残していた。ドリブル、シュート、パス。どれをとっても一級品の三笘は対峙するDFに大きな脅威を与える存在となっている。

(FOOTBALL ZONE編集部)



page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド