W杯経験者・松井大輔が選ぶカタール大会予想メンバー26人 「やってくれるんじゃないか」と期待を寄せたのは?

YS横浜のMF松井大輔が日本代表メンバーを予想【画像はクラブ公式のスクリーンショットです】
YS横浜のMF松井大輔が日本代表メンバーを予想【画像はクラブ公式のスクリーンショットです】

自身の公式YouTubeチャンネルで日本代表メンバー選考を予想

 森保ジャパンは11月1日、カタール・ワールドカップ(W杯)に臨む日本代表メンバー26人を発表する。運命の日を控え、元日本代表MF松井大輔(Y.S.C.C.横浜)が自身の公式YouTubeチャンネルで予想メンバーを発表している。

 松井はGK「3」、DF「8」、MF「10」、FW「5」と枠を予想。GKには、権田修一(清水エスパルス)、シュミット・ダニエル(シント=トロイデン)、川島永嗣(ストラスブール)と順当な顔ぶれを並べた。

 DFは、「スタメンはどうしても堅く行きたい」と酒井宏樹(浦和レッズ)、吉田麻也(シャルケ)、冨安健洋(アーセナル)、長友佑都(FC東京)とし、「経験豊富な選手を選んでいくのではないか」と語った。そのほか、バックアップには谷口彰悟(川崎フロンターレ)、山根視来(川崎フロンターレ)、伊藤洋輝(シュツットガルト)、中山雄太(ハダースフィールド・タウン)を選び、左膝の内側側副靱帯を部分断裂した板倉滉(ボルシアMG)は外している。

 MFは遠藤航(シュツットガルト)、守田英正(スポルティング)、鎌田大地(フランクフルト)、田中碧(デュッセルドルフ)、伊東純也(スタッド・ランス)、三笘薫(ブライトン)、南野拓実(ASモナコ)、久保建英(レアル・ソシエダ)、原口元気(ウニオン・ベルリン)をまずは選出。今季好調をキープしている鎌田について、松井は「ブンデスリーガでボランチもやっているし、トップ下もできる。先発は鎌田選手か田中碧選手のどちらかになると思う」と語った。

 FWは古橋亨梧(セルティック)、前田大然(セルティック)、上田綺世(セルクル・ブルージュ)、大迫勇也(ヴィッセル神戸)を選び、「大迫選手は入ると思っている。前回のW杯でもヘディングでゴールしているし、やってくれるんじゃないか」と期待を寄せた。

 残る2枠を堂安律(フライブルク)、柴崎岳(レガネス)、町野修斗(湘南ベルマーレ)の3人で悩んでいると告白。「大迫選手が入らなかったら町野選手もある」「堂安選手は行くんじゃないか」と見解を述べていた。

 動画では、松井は2010年の南アフリカW杯の経験や当時の状況を振り返りながら、トークが行われている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング