「凄い分かりやすい」 横浜FMの連動したビルドアップに注目、“プロアナリスト”の解説が反響「勉強になる」

横浜FMのビルドアップに脚光【写真:Getty Images】
横浜FMのビルドアップに脚光【写真:Getty Images】

Jリーグ公式SNSでプロアナリストの解説テロップ付き動画を公開

 今季J1リーグの首位を快走する横浜F・マリノスのビルドアップが脚光を浴びている。Jリーグ公式SNSで攻撃の組み立てシーンが解説付きで公開されると、「面白い!」「レベルが高い」と話題を呼んでいる。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 注目されているのは、Jリーグ公式YouTubeチャンネルが「【プロアナリストが解説!】横浜F・マリノスのビルドアップを徹底分!!」と題してアップした1本の動画だ。

 9月18日に行われたJ1リーグ第30節・北海道コンサドーレ札幌戦(0-0)前半37分のワンシーンがピックアップされ、GK高丘陽平のキックから次々とパスがつながり、FW水沼宏太がフィニッシュへ持ち込むまでの各場面を、テロップ付きで解説している。

 冒頭ではシステムや対応状況を説明しつつ、シュートシーン前の攻撃スイッチの入った場面では、「岩田選手は(札幌DF)岡村(大八)選手の来ていない方にパスを出し受け手の右足にパスを出すことで反転を促す」と、意図にも触れている。

 ビルドアップからフィニッシュまで順序立てて説明していく2分半の動画にファンからは、「凄い分かりやすい」「神解説」「面白い!!」「このシリーズ続けてほしいです!」「プロってこんなこと考えながらプレーしてるのか!すげーな!」「これはかなり勉強になるな!」「レベルが高い」と称賛の声が上がり、反響が広がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド