メッシは「最も偉大な選手」 C・ロナウド超えの新記録達成に英注目「前人未到のマイルストーン」

PSGのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ【写真:ロイター】
PSGのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ【写真:ロイター】

マッカビ・ハイファ戦でゴールを決め、C・ロナウドと自身の記録を更新

 フランス1部パリ・サンジェルマン(PSG)は現地時間9月15日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第2節でマッカビ・ハイファFC(イスラエル)と対戦し、3-1で勝利した。この試合でゴールを決めたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、自身の持つ記録を更新した。英サッカー情報サイト「Squawka」が紹介している。

 メッシは、ブラジル代表FWネイマール、フランス代表FWキリアン・ムバッペらとともにスタメン出場を果たすと、0-1で迎えた前半37分にムバッペのクロスのこぼれ球に反応し、同点ゴールをマークした。

 その後、後半24分にメッシのスルーパスを受けたムバッペが右足でゴールを決め、逆転に成功すると、同43分にはネイマールがダメ押しゴールを決めてPSGがグループステージ2連勝を飾った。

 英サッカー情報サイト「Squawka」では、メッシが決めた同点ゴールに注目し、新たな記録更新について紹介している。

「彼はまたやってのけたのだ。アルゼンチンの小柄な天才は、またしても前人未到のマイルストーンに到達し、間違いなくこれまでブーツを履いてきた中で最も偉大な選手としての地位を固めた。メッシはチャンピオンズリーグで39の異なるチームを相手にゴールネットを揺らした最初の選手となり、どの選手にとっても新記録となった」

 また、記事では、試合前まで同記録(38)で並んでいたポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについても言及した。

「メッシはクリスティアーノ・ロナウドとともにこの記録を保持していたが、マンチェスター・ユナイテッドのフォワードは、今シーズン、UEFAの主要大会に参加しなかった」

 近年のサッカー界では、メッシとC・ロナウドの2選手が世界最高の選手と評価されているなか、メッシがまた1つC・ロナウドを上回る記録を打ち立ててみせた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド