「たった1試合ですげぇ」 旗手怜央、デビュー“即”ベスト11選出へ驚きの声「よほどのインパクト」

デビュー戦でMOMの活躍を見せたDF旗手怜央【写真:Getty Images】
デビュー戦でMOMの活躍を見せたDF旗手怜央【写真:Getty Images】

リーグ選出のチーム・オブ・ザ・ウィーク&特別な「スターマン」へ選出

 スコットランド1部セルティックの日本代表DF旗手怜央は、現地時間1月17日のリーグ第21節ハイバーニアン戦(2-0)に先発出場。74分間のプレーでマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)に選出される上々のデビューを飾り、リーグが選出するチーム・オブ・ザ・ウィーク(週間ベスト11)において特別な「スターマン」の讃辞を受けことに対し、国内ファンからは驚きの声が上がっている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 旗手は、セルティックデビュー戦となったハイバーニアン戦で4-3-3システムの中盤の一角としてスタメン出場すると、ピッチを縦横無尽に駆け回り、正確なパスを次々と味方へ展開。ゴールには絡まなかったものの、この試合でのパフォーマンスが評価されMOMに選出されるとともに、スコティッシュ・プロフェッショナル・フットボールリーグ(SPFL)が選出するチーム・オブ・ザ・ウィークにおいて11人に名を連ねたうえに、特別な「スターマン」の讃辞を受けた。

 SPFLの公式サイトでは「この多才な日本のエースは、セルティックがヒブスに2-0で勝利するのに貢献し、その結果、プレミアシップの首位との勝ち点差を4に縮めることに成功し、素晴らしいビジョンとパスを披露した」と称賛。英地元紙「デイリー・レコード」でも「旗手のスコットランドでの活躍は明らかに印象的であった」と評されるなど、旗手の好パフォーマンスは現地スコットランドで大反響となっている。

 デビュー戦後にリーグ側からも最大級の評価を受けたことへ、国内ファンからは「たった1試合ですげぇよ」「デビュー戦でいきなりベスト11選出はよほどのインパクトを残したという証拠」「旗手おめでとう!」など驚きと祝福の声が続々。今後のさらなる活躍へ国内外から期待の目が向けられていた。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  4. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  5. 「史上最悪だ」 まさかのミス発覚…アーセナル10番MFの衝撃タトゥーに英反響「なんてことだ」

  6. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  7. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  8. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ

  9. 「さすがスター!」 キング・カズ&ヤス兄弟が寿司店で“神対応”、ブラックスーツの強烈オーラ反響「カッコ良すぎる」

  10. アーセナル本拠地の“3200円ピザ”に賛否 見た目と価格に「ウソだろ」「ピザ窯付いてるの?」