神戸イニエスタの愛息「既にめっちゃ上手そう!」 ボールに触れたフォームが話題

ヴィッセル神戸でプレーするMFアンドレス・イニエスタ【写真:井上智博】
ヴィッセル神戸でプレーするMFアンドレス・イニエスタ【写真:井上智博】

長男パオロくん、神戸のユニフォーム姿でボールに触れている写真を公開

 ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが公式ツイッターを更新。長男パオロくんが神戸のユニフォーム姿でボールに触れている写真を公開すると、国内ファンから「フォームだけでもう上手そう」「是非ともヴィッセルユースに!」と反響を呼んでいる。

 イニエスタは現在、妻アンナ・オーティズさんと4人の子どもとともに暮らしているが、長男パオロくん(6歳)が神戸の練習場に登場。イニエスタのツイッターがその姿を公開しており、父子の2ショットに加え、神戸の”8番”ユニフォーム姿でボールに触れている1枚も添えられている。

 そんな2枚の写真のうち、注目を集めているのがパオロくんのフォームが写った1枚だ。ボールを右側に置き、前に運ぼうとしている瞬間を捉えたものに対して、ファンからは「息子さんが既に上手そうなフォームしてて怖い」「フォームだけでもう上手そう」「既に姿勢だけでもめっちゃ上手そう!!」といった声が上がった。

 世界的名手の息子とあって、父の遺伝子をしっかりと受け継いでいるのかはやはり気になるポイント。以前、イニエスタのSNS上でアップされた美しいシュート姿勢も話題となったが、ボールを持った際のフォームが脚光を浴びる形となった。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング