森保ジャパン、ベトナム戦の“ベスト選手”は? 「可能性を唯一感じた」「他に誰が…」「それだけ組織力が無いって事」【読者評価】

ゴールを決めたFW伊東純也【写真:ⓒJFA】
ゴールを決めたFW伊東純也【写真:ⓒJFA】

最終予選のベトナム戦を読者が評価

 日本代表は11日にカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の敵地ベトナム戦に臨み、MF伊東純也の先制ゴールがそのまま決勝点になり、1-0の勝利を収めた。今回の試合を読者はどう捉えたのか。「Football ZONE web」では、「試合全体の印象」「ベスト選手」「ワースト選手」「次戦期待の選手」と4つの質問を軸に独自アンケート調査を実施したなか、結果の一部を紹介する。

「ベスト選手」は、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)での取り消されたシュートを含め、持ち前のスピードを生かして再三チャンスを演出した伊東という結果に。アンケート上でも8割近くがこの試合の“ベスト選手”に選んでおり、その能力の高さが認知されているようだ。その一方、伊東が“唯一の可能性”という声もあり、チーム全体の組織力を不安視する意見も出ている。

DF 冨安健洋
「守備力、判断力、対空戦、フィード力等冨安が居るだけで安定感が変わってくる。アーセナルでの活躍もそうだが、日本代表としても変わりない活躍をしてくれてる」―りょう さん―

MF 伊東純也
「唯一の得点 90分通して可能性を唯一感じた」―T さん―

「4-3-3が浸透せず、戦術が限られているなか、技術のある守田、田中碧にいかせてもらう(相性がよい)選手である」―MMTAC さん―

「得点を決めた。2点目は微妙なジャッジで悔しいノーゴールだったが、一番可能性を感じることができた」―ハム さん―

「他に誰が…」―k さん―

「ゴールと献身」―タガタメ さん―

「戦術、伊東純也って思うくらい、伊東純也でしか戦況を打開できない所が多く見られるから。それだけ組織力が無いって事だし、攻撃は個人任せって事だと思うのですが」―タツヤ さん―

【読者アンケート】日本代表@ベトナム戦

【登録初月無料!】世界最高峰のプレミアリーグはDAZNで配信中!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング