ムバッペ、失点直後の相手GK挑発が海外で波紋 「誰にも愛されなくなるリスクを冒す」

パリ・サンジェルマンFWキリアン・ムバッペ【写真:AP】
パリ・サンジェルマンFWキリアン・ムバッペ【写真:AP】

メス戦の後半アディショナルタイム、落胆するGKウキジャに言葉を言い放って挑発

 パリ・サンジェルマン(PSG)のフランス代表FWキリアン・ムバッペが、現地時間22日に行われたリーグ・アン第7節メス戦(2-1)で見せた振る舞いが波紋を呼んでいる。失点した相手GKに駆け寄って言葉を言い放った挑発行為が発端で乱闘騒動に発展し、海外メディアは「誰にも愛されなくなるリスクを冒している」と伝えている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 試合はモロッコ代表DFアクラフ・ハキミの2ゴールの活躍で、PSGが辛くも2-1で勝利。しかし、その決勝ゴールが生まれた後半アディショナルタイムに問題のシーンが起こった。

 引き分け目前で失点し、メスのアルジェリア代表GKアレクサンドル・ウキジャはピッチに顔をうずめて落胆。そこにムバッペが駆け寄って挑発するように言葉を言い放ち、ハキミら喜ぶチームメートたちの元へ向かった。

 ムバッペの行動に激昂したウキジャは起き上がってムバッペを追いかけ、問い詰めようとすると、PSGの選手たちが仲介に入るなかで、ブラジル代表FWネイマールがウキジャを押し倒して乱闘騒動にまで発展した。

 オランダ紙「AD」は、メスのフレデリック・アントネッティ監督が「愛されたいなら、違った振る舞いをしなければいけない。彼はもう少し謙虚になるべきだ」とムバッペに忠告したコメントを伝えている。また、衛星放送「ユーロ・スポーツ」は「キリアン・ムバッペ:傲慢を好むスーパースター」との見出しで取り上げている。

「ムバッペの運動能力は同僚やサポーターに、正当に認められている。しかし、火遊びを止めようとしない。繰り返している傲慢な態度は、誰にも愛されなくなるリスクを冒している。彼は相手(GK)を哀れなスラロームポールのように見なした」

 誰もが認めるポテンシャルを秘めているのは間違いないが、今回のムバッペの挑発行為には厳しい声が相次いでいる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  6. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  7. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  8. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  9. 「え…ナニコレ」「やばい」 J1磐田の本拠スタジアムが大雨で浸水被害、水一面のロッカールームに驚き「なんじゃこりゃ」

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も