「ハードワークできない選手は使わない」 C大阪の小菊新監督が初陣の“大阪ダービー”へ意欲

新監督に就任した小菊昭雄監督【画像はスクリーンショットです】
新監督に就任した小菊昭雄監督【画像はスクリーンショットです】

26日にクルピ監督、マテルコーチが契約解除となり、小菊新監督が誕生

 J1のセレッソ大阪は26日、レヴィー・クルピ監督、マテルコーチと双方合意のもとで契約解除し、小菊昭雄コーチが新監督に就任したことを発表した。28日にガンバ大阪との“大阪ダービー”を控えるなか、小菊監督はオンライン会見で意気込みを語った。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 クルピ監督は今季、1997年、2007~11年、12~13年に続き、自身4回目の指揮を執ってきた。しかし、直近17試合でわずか2勝。25日のJ1リーグ第26節湘南ベルマーレ戦で1-5と大敗を喫し、暫定12位(7勝9分9敗)と苦しんでいた。

 そのなかで翌26日、C大阪はクルピ監督、マテルコーチと話し合いの結果、双方合意のもと同日付けで契約を解除し、退任することが決定。小菊コーチが昇格する形で新監督の座に就いた。

 小菊新監督によれば、湘南戦の翌日に森島寛晃社長らからクルピ監督の経緯の説明を受け、「チームを立て直してほしい」と就任の打診を受けたという。また、クルピ監督からも湘南戦後に、声をかけられていたと明かす。

「クルピ監督からは、『自分の中では君にすべてのことを伝えてきたつもりだ。自分は今の状況ではどうなるか分からない。もし万が一の時は、変わらず選手たちとの関係を築いて、素晴らしい監督たちの下で学んできたことを思い切りぶつけてほしい』とありがたい言葉をいただきました」

 就任初戦がいきなりG大阪との“大阪ダービー”となるが、小菊新監督は自分の目指すスタイルについてこのように話す。

「セレッソと言えば攻撃的なサッカーが信条だと思いますが、私は守備、ハードワークできない選手は使わない。しっかり守備をやってこその攻撃。攻撃に長けている選手が守備を頑張るからこそ、チームは引き締まる。今日のトレーニングでも清武(弘嗣)、坂元(達裕)も守備のところでハードワークしてくれた。私の意図を組んでくれたところでは感謝しています。ガンバは育成の時から一番負けたくない相手として意識してきた。何か深い縁を感じるし、運命なのかなと。でも、スタートを切るには最高の相手だと思うのですごくワクワクしている」

 小菊新監督の下、C大阪はライバルのG大阪相手に新たなスタートを切る。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  3. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  4. 日本×エクアドル、南野や古橋でもない…現地ドイツで“一番の歓声”を受けたのは?

  5. 「心霊写真(笑)」 女子サッカー伊藤美紀、隙間からチラリのお茶目さに反響「NICEひょっこり」

  6. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  7. 「さすがにこの髪型はおらんやろ」 川澄奈穂美、“派手な大阪のおばちゃん”大変身にファン爆笑「最高傑作か」「もう立派な関西人」

  8. 英記者が日本代表の4選手に低評価「ポジションを失った」「クオリティーが足りない」 エクアドル戦先発11人の採点は?

  9. 「加速エグい」「本物だ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルド“翻弄ドリブル”に驚き リバプール戦の圧巻テク&スピードに喝采「世界に通用」

  10. 「カッコいい」「ヤバい!!」 吉田麻也、高級SUV車との佇まいが“お似合い”と話題 スーツ着用で報告「モデルもイケますね」

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  6. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  7. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  8. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  9. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  10. 「え…ナニコレ」「やばい」 J1磐田の本拠スタジアムが大雨で浸水被害、水一面のロッカールームに驚き「なんじゃこりゃ」