リバプール、サラーの代表“ホーム戦”招集を拒否 他の“レッドリスト国”選手にも影響か

リバプールに所属するFWモハメド・サラー【写真:AP】
リバプールに所属するFWモハメド・サラー【写真:AP】

母国エジプトが英国の渡航禁止対象、敵地ガボン戦の招集は許可の見通しと英紙報道

 リバプールに所属するFWモハメド・サラーは来月行われるカタール・ワールドカップ(W杯)アフリカ2次予選への合流をクラブから拒否されたという。エジプトは英国からの渡航が禁止されたレッドリストに含まれているためだ。英紙「デイリー・スター」が報じている。

【注目】日本代表DF吉田麻也、長い海外生活で感じる“日本人”評価 「絶対にやってはいけない」と気をつけていることは?

 エジプトは9月2日にホームでアンゴラと、同5日に敵地でガボンと対戦する。エジプトは新型コロナウイルスに関する英国のレッドリストに定められているため、サラーが母国に戻った場合は帰国後に10日間の隔離が必要となる。

 12日に行われるプレミアリーグ第4節のリーズ・ユナイテッド戦への影響から、リバプールはサラーのエジプトへの派遣を拒否したという。ただし、レッドリストには含まれない敵地ガボンでのアウェーゲームへの出場は許可される見通しだという。

 なお、リバプールはエジプト以外のレッドリスト国の選手にも同じ原則を適用させるという。現時点ではブラジルもレッドリストに含まれているため、FWロベルト・フィルミーノの招集にも影響が出そうだ。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  6. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  7. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  8. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  9. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  10. 「即買いだ」「美しい」 イングランド新アウェーユニフォーム、“襟付き&レッド復活”の流出デザインを海外絶賛