イニエスタ、ワイングラス片手のダンディー写真に同僚助っ人反応 「なんてエレガント」

ヴィッセル神戸でプレーするMFアンドレス・イニエスタ【写真:井上智博】
ヴィッセル神戸でプレーするMFアンドレス・イニエスタ【写真:井上智博】

イニエスタが「情熱は内から来ます」と投稿した写真に同僚リンコンがコメント

 ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが自身の公式インスタグラムを更新。ワイングラス片手に、ダンディーに決めたポートレートに対し、同僚助っ人からも「なんてエレガントな8番」の声が上がっている。

 昨季のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝で右大腿直筋近位部腱断裂の怪我を負ったイニエスタは、今季開幕に出遅れ、リハビリの日々が続いた。5月1日のJ1リーグ第12節サンフレッチェ広島戦(3-0)で142日ぶりに実戦復帰を果たすと、6月19日の第18節アビスパ福岡戦(2-1)ではPKで今季初ゴールを挙げるなど、調子を上げてきた。

 7月17日のJ1リーグ第20節セレッソ大阪戦(1-1)、21日の第22節ガンバ大阪戦(2-1)の連戦はベンチ外となり、束の間のオフに突入したなか、イニエスタがインスタグラムに「情熱は内から来ます」と綴り、2枚の写真を投稿。ワイングラス片手の同じ絵柄で、カラーとモノクロの2パターンとなっている。

 イニエスタはバルセロナ時代の2010年、自身のワイナリーで「ボデガ・イニエスタ」という名のワインを発売。「La pasión va por dentro(情熱を内に秘めて)」の文字がラベルにプリントされており、今回の投稿もどうやらワインに関連するもののようだ。

 この写真には、今年フラメンゴから神戸に加入したブラジル人FWリンコンが「なんてエレガントな8番」とコメント。イニエスタワイナリーの公式アカウントは「超いいね」と書き込み、海外ファンからも「最高の紳士」「美しい」といった声が上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング