「日本は銅メダル。韓国はメダルなし」 東京五輪の“上位3チーム”予想に韓国紙反応

AP通信が東京五輪の上位3チーム予想【写真:ⓒJFA & Getty Images】
AP通信が東京五輪の上位3チーム予想【写真:ⓒJFA & Getty Images】

「AP通信」のメダル予想は「金:スペイン、銀:ブラジル、銅:日本」

 東京五輪のサッカー競技は、女子が21日、男子が22日に開幕する。「AP通信」は20日、五輪全種目のメダル獲得(金、銀、銅)3カ国を予想。男子の銅メダルに日本が入っているなか、候補から漏れた韓国メディアが反応している。

 開催国の日本は、南アフリカ、メキシコ、フランスとグループAで同居。韓国はグループBでニュージーランド、ホンジュラス、ルーマニアと対戦する。

 日本が17日に国際親善試合で対戦したU-24スペイン代表が今大会の優勝候補筆頭とされ、ほかにもフランス、ブラジルと強豪国が揃う。そのなかで、「AP通信」は男子の上位3チームを「金:スペイン」「銀:ブラジル」「銅:日本」と予想(女子は金:アメリカ、銀:オランダ、銅:日本)した。

 これを受け、韓国紙「毎日経済新聞」は「AP通信、韓国の金メダルは10個と予想。野球・サッカーはメダルなし」と見出しを打って反応。韓国はアーチェリー、フェンシング、テコンドーでメダル獲得が有力視されている一方で、球技は劣勢と見られている点について言及している。

「メダル獲得を目標とする男子サッカーもメダルなしとの予想だ。AP通信は1位スペイン、2位ブラジル、3位は開催国の日本になるとしている」

 A代表のエースであるFWソン・フンミン(トッテナム)のオーバーエイジでの招集を回避した韓国。MFイ・ガンイン(バレンシア)や元JリーガーのFWファン・ウィジョ(ボルドー)を中心に、前評判を覆すことができるだろうか。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド