ネイマールが“大胆イメチェン”、“金髪&編み込み”ヘア姿に海外騒然 「酷い」

コパでも活躍したブラジル代表のPSG所属FWネイマール【写真:AP】
コパでも活躍したブラジル代表のPSG所属FWネイマール【写真:AP】

金髪&編み込みのミディアムヘアを上部で結わいた容姿が話題に

 ブラジル代表FWネイマール(パリ・サンジェルマン)がニューヘアスタイルを披露し、その奇抜な姿が話題になっている。これまでの短髪から一転、金髪&編み込みのミディアムヘアを上部で結わいた容姿がSNS上で拡散されると、海外メディアも熱視線を寄せた。

 PSGでのシーズンを終えたネイマールは今夏、母国で行われたコパ・アメリカ(南米選手権)に出場し、2ゴール3アシストをマーク。優勝こそ逃したものの、類まれなセンスとテクニックで攻撃を牽引するなど、存在感を放った。

 この大会期間中、プレーだけでなく自身の髪のカラーを茶色から銀色へ変えて話題を集めたが、大会を終え、新たな“イメチェン姿”がSNS上で披露されたことが話題になっている。

 これまで短髪だったネイマールのヘアスタイルは、ミディアムロングの長さへと変わり、髪の色はブロンドに一新。その髪を上部で結わいている姿は、一瞬、別人かと見間違えてしまうほどだ。

 ブラジルメディア「UOLエスポルチ」によると、この髪型は著名人のヘアスタイルを手がけてきたナンダ・ブルゲジーニャさんにより施術され、独自の編み込みテクニックを用い痛みを伴わない方法で、約4時間かけて行われたとされている。

 この大胆なヘアスタイルに海外メディアも続々と反応。ブラジルメディア「TERRA」は「ネイマールの新しいヘアスタイルがウェブ上でジョークを生んだ」と見出しを打ち、SNS上で賛否が分かれていることを紹介。実際、米スポーツ専門メディア「ブリーチャー・レポート」公式ツイッターが「ネイマールの新しい髪」と綴りその容姿の画像を投稿すると、ファンからは「センスゼロ」「ありえない」「何をしている?」「酷い」といった酷評の声が多数寄せられている。

 これまでもたびたびヘアスタイルを変えその都度、話題を集めてきたネイマール。今回もその奇抜な髪型が反響を呼ぶことになった。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド