イニエスタ、「キャプテン翼」の作者・高橋先生との“コラボ写真”に海外ファンも注目

神戸MFイニエスタ【写真:井上智博】
神戸MFイニエスタ【写真:井上智博】

14日からスペイン大使館で開催される「スペインコミックとスポーツ展」に参加を報告

 ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが、自身の公式ツイッターを更新。14日からスペイン大使館で開催される「スペインコミックとスポーツ展」のセレモニーに参加し、サッカー漫画「キャプテン翼」の作者として世界的に有名な高橋陽一先生との写真もアップしている。

 昨季のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝で右大腿直筋近位部腱断裂の怪我を負ったイニエスタは、今季開幕に出遅れ、リハビリの日々が続いた。5月1日のJ1リーグ第12節サンフレッチェ広島戦(3-0)で142日ぶりに実戦復帰を果たすと、6月19日の第18節アビスパ福岡戦(2-1)ではPKで今季初ゴールを挙げるなど、本来のハイパフォーマンスを披露している。

 そのなかで、13日にツイッターで「東京にあるスペイン大使館で『スペインコミックとスポーツ展』に参加できて誇りに思います」と綴り、写真を4枚アップした。

「スペインコミックとスポーツ展」は、7月14日~9月10日までスペイン大使館で開催される展示会。スペインが誇る漫画家らによるアニメーションストーリーで、成功したトップレベルアスリートやスペインの歴史的勝利の数々を追っているという。

 スペイン大使館公式フェイスブックでは、「スペイン史上最多のスポーツタイトルを獲得したサッカーのイニエスタ選手。今週14日からスペイン大使館で開催されるこの展示会で、ぜひ彼の幼少期における成長や、その後の数々の偉業について発見してみてください!」と紹介している。

 写真の中には、イニエスタが熱狂的なファンである「キャプテン翼」の作者として知られる高橋先生との“共演”もあり、「一緒に写ってるの高橋陽一先生」「私のアイドル」「史上最高の選手」といったコメントが寄せられている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド