チェルシー、”目を引く全面柄”の来季サードユニが賛否両論 「素晴らしい」「ゾッとする」

チェルシーの来季サードユニフォームデザインに注目【写真:AP】
チェルシーの来季サードユニフォームデザインに注目【写真:AP】

グリーンをベースにハイパークリムゾンが使われ、全面グラフィックを施されたデザイン

 チェルシーは今季、プレミアリーグこそ4位(19勝10分9敗)だったものの、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)では9年ぶりの優勝を飾り、新たなタイトルを手にした。来季は“欧州王者”として臨むなかで、奇抜なサードユニフォームのデザインがリークされて話題を呼んでいる。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 ユニフォーム関連に特化した海外メディア「Footy Headlines」がリークした画像では、グリーンをベースに、ハイパークリムゾンが差し色として使われている。そして、「人目を引く全面柄」と紹介されているように、グラフィックが前後に大きく施されているのが特徴だ。

 先行してリークされた来季のCLモデルギアにも全面にグラフィックが採用されており、「9月に発売開始予定のサードユニフォームは全面グラフィックの可能性が高い」と予測している。

 デザインの評判としては、まさに賛否両論のようだ。「Footy Headlines」のコメント欄には、「この配色は素晴らしい」「大きな『3』の文字が醜いのは残念だが、それ以外はクールだ」「カンテが着るのが待ち遠しい」と賛成派がいる一方、「ゾッとする」「すべてが嫌だ」と否定的な見解も少なくなかった。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング